スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネラルと栄養素豊富なケール青汁の元祖♪

青汁の創始者:遠藤博士の青汁の良さはケールの青汁

青汁、約50年の歴史、健康法の創始者遠藤博士の青汁です。

青汁の歴史の始まりは、遠藤博士だったのです。

青汁には遠藤博士の健康に対する切なる願いがこめられています。

健康のことを真剣に考えるなら、この「ケールの青汁」がお薦めです♪

国内産ケール100パーセント!

20%OFFのお買い得セットなら4箱の値段で5箱お届け!



健康食品、自然食品の「青汁」といえば、もう誰でも、ご存知かと思いますが、「青汁」には、約50年の歴史があるのです。50年といえば、半世紀ですね。青汁の元祖「遠藤青汁」は、青汁を考案された遠藤博士の名前が、冠されたものなのです。

青汁健康法の創始者でもある遠藤博士の「青汁の原料となるケールは農薬や化学肥料で栽培したものでは駄目だ」「ビタミン・ミネラルをバランス良く摂るには清浄なケールを使うべきだ」という指導と信念に基づき、無農薬・無添加・無着色で栽培したケール100%の青汁なのです。

原材料ケール100%

ケールは、キャベツや、ブロッコリーの原種となる緑黄色野菜で、もともと、南フランスが原産です。日本のキャベツのように葉が丸い形になったものとは違い、「葉キャベツ」と呼ばれ、その栄養の豊富さに着目し、国内では、ほとんど青汁用として栽培されてきました。

その栄養素は、今、まさに、現代人が特に不足しがちな、ビタミンや、カルシウム、また、カロチン、鉄、ミネラルといった、多くの栄養素に加え、野菜の食物繊維を、豊富に含んでいるのです。最近では、若い女性にも、この青汁が浸透してきたのは、美容成分として必要なビタミンとして知られている、ビタミンAを、なんと!「キャベツの約200倍」も含んでいるのです。

そのほかにも、「ビタミンE」の含有量に優れており、カリウムも多く含まれています。この「葉キャベツ」に類するケールは、緑黄色野菜の中で、食用としては、独特なくせのあることから、特に、健康を望む方の青汁としての多くの人から支持を受けて、現在に至っているわけです。


毎日、青汁で健康生活!おススメの人気青汁商品♪


最新記事

メニュー

青汁で健康維持と生活習慣病の予防

青汁で健康維と生活習慣病の予防に、青汁は、非常に人気のある健康食品です。 このサイトでは、青汁について効果・効能や種類など健康生活の一助に、また、日常生活で青汁で健康維持と、メタボリックや生活習慣病の予防に関する最新の情報をお届けいたします。
サイト運営者:Hiromi Saito


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。