スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青汁の種類 / よもぎ 】

 青汁の原料に蓬(よもぎ)を使った商品があります。蓬(よもぎ)といえば、身近な野草として知られています。

堤防の土手に行けば、つくしやタンポポなどと同じように見かけることができます。

よもぎをお餅に入れて練って食べる「よもぎ餅」も、おはぎなと並んでわたしの子どもの頃からの大好物。

青汁として利用される蓬(よもぎ)は、古くから健康維持のための民間療法として、薬草としても親しまれており、血液の流れを良くし、冷え性の方にすすめられ、また、食物繊維を含むため便秘にも効果的です。

この他に、よもぎの成分の中には、がんの発生を抑制する「インターフェロン」という成分が含まれていることがわかっており、抗がん作用があるといわれています。

老化を防止する抗酸化作用にも優れ、メタボリックや生活習慣病に代表される血液にの循環を良くする効用も。

薬草として、殺菌力にも優れ、緑黄色野菜の中でも、葉酸の成分量が豊富です。

蓬(よもぎ)の青汁に含まれる葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種で、造血作用のあるビタミンといわれます。貧血気味の方や、女性の方には、積極的に利用していただきたい青汁であります。

蓬(よもぎ)青汁は、他の種類の青汁に比べ、豊富な栄養素から効用も多く、また、味も飲みやすいので、多くの方に飲まれています。




毎日、青汁で健康生活!おススメの人気青汁商品♪ 


スポンサーサイト

最新記事

メニュー

青汁で健康維持と生活習慣病の予防

青汁で健康維と生活習慣病の予防に、青汁は、非常に人気のある健康食品です。 このサイトでは、青汁について効果・効能や種類など健康生活の一助に、また、日常生活で青汁で健康維持と、メタボリックや生活習慣病の予防に関する最新の情報をお届けいたします。
サイト運営者:Hiromi Saito


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。